TAN-PAN 展示会


Photo by Shota Nakayama








29日よりご紹介が始まりました「キャッチボォル」の短パン。


ヒノキ、ヤシャブシ、エンジュ、マリーゴールドから染められた6色の短パンがずらりと並んでいます。

キャッチボォルのヤマチ氏との出会いは実はまだ浅くて、しっかりとお話ししたのは昨年の夏。

短パンの撮影で庭と両角を採用してくださった時のことでした。


短パンの履き心地の良さはもちろん、庭を愛でてくれた主宰のヤマチ氏のお人柄に心地よさを覚え、そんなうれしい出会いがここへ繋がりました。

繋げてくれたのは、ご近所でカメラマンの 中山翔太さん(通称ゴンさん) TANPANの撮影を担当されていますが、

いつも近く、遠く、morozumiや庭での時間を大切に愉しんでくれている大切な仲間です。

そんなゴンさんが撮影したリラックスムードの両角さん、ヤマチさんの合いの手も相まって、なかなかいい雰囲気を醸し出しています。

鎌倉の愉快な面々がモデルとして登場したり、以前よりお会いしたかったソメヤスズキさんが染めを担当されているなど、とってもワクワクが詰まった短パンです。

イグル氷菓のアイスキャンディーもはじまりましたので、新緑の庭でみなさんと愉しい時間を過ごせたらうれしいです!

ぜひご予定ください⛵️


Photo by Shota Nakayama



<TAN - PAN 展示会>


@catch.and.throw

4月29日(金) 〜5月8日(日)

*5月2日(月)休み

*5月3日(火)はアポイントメントデーとなります

​短パン展示会

(受注会&一部即売)

-

ソメヤスズキとつくった「ほしかった短パン」

カジュアルにも、きれいにも男子が履ける短パンです.形も裾もすっきりとしているけれど、肌触りのよいオーガニックコットン生地が軽やかなので、履き心地のよさに驚きます.

サイズは、キッズ、レディース、メンズそれぞれのご用意があります.

少し丈が短めでシンプルな形は、男女も年齢も問わず夏を楽しめます.ソメヤスズキが草木染めでつくる鮮やかな色は、夏を重ねるごとに色合いが変わっていきますが、染め直すことでグッと愛着も強くなることでしょう.

さらっと短パンを履いて、いつもより遠くへかけたくなるような夏をすごせますように.

-

キャッチボォル

場所のないギャラリー

作家とつながり、あなたとつながり、そして作家とあなたもつながる

投げたり、受け取ったり、急がず、相手と向き合う時間をたのしみましょう

HP____ catchball.square.site

Instagram__ @catch.and.throw

Photo by @nkym_mykn

morozumi_logo.png
  • Grey Instagram Icon