PALM BASKET

2019/06/09


-- ポルトガルの最南Algarveへ。いくつかの街をめぐる中で出会ったのは、農作業の傍、日々の生活の中で代々編み継がれてきたバスケットを今も編み続けるおばあさんたち。夏の間夜に開かれるアルティザンのマーケットで、技術を残し伝えるために作られた集会所で、出会いました。自宅で一人静かに、時に集まりおしゃべりをしながら活き活きと楽しげに作られています。

彼女たちが作るのは、Palm(パルム)というシュロに似た椰子科の植物の葉で作られるバスケット。農作業の収穫物を入れるために、市場やグロッサリーへの買い物に、ポルトガルの人々の生活の中で昔ながらに使われてきました。

子供の頃の風景の中に、母のかたわらにいつもあったと老齢の友人は話します。

Palmは夏の間に収穫された新芽を数日陰干しした後天日干しにして乾燥、処理した後で長く編んで帯状にしたものをつなぎ合わせ立体にしていきます。

しなやかで丈夫で実用的、自然のもので作られた心地よさが魅力です。 --


castella noteより




ざっくりとしすぎない品のある編み目と色合い。

ポルトガルの日常の中で役割を持つかたちも機能と共にたいへんユニークです。


そして…「すごく丁寧なしごとをされる方なのですよ」とcastella note村瀬さんの旅の話を聞きながら手にとれる瞬間はいつも心がポルトガルへ行ったような気になるのです。

海と丘と坂道と、魚介に風にワイン、、

ポルトガルは私たちの中でまた訪れたい場所の一つです。

次回はファドを聴きに行きたい!


今回はBOSTON/M、SMART TOTE、POCHETTE SLIM、RUDONDO(丸型)の4型を届けていただきました。ぜひ手にとりポルトガルを感じながらお選びください!


--

castella note

<PALM BASKET>

BOSTON/M

SMART TOTE

POCHETTE SLIM

RUDONDO

素材:PALM (パルム) Algarveの特産のヤシ科の植物

Made in Portugal

--


珍しい口が閉じるタイプのボストンM

PALMという素材のしなやかさをより感じることができるつくりです。


メールからもお気軽にお問い合わせくださいませ。

© 2020 by morozumi All Rights Reserved.