muku 2022 春夏受注会






18日より リトアニアの衣服 mukuの展示がはじまりました。



春夏の新作サンプルをはじめ、通年愛用したい今までのコレクションアイテムやリトアニアでつくられるカゴ、花器、チョコ、ハーブティーなどが並んでいます。


photo by muku


photo by muku



今季春夏の新作は、軽やかな麻地に縞や格子のリズムが広がるもの、温かみのあるグレーの生地で展開されています。

生地をたっぷりと贅沢に使いつつも軽やかな春夏ワンピースは、一枚でさらりと愉しめるのが魅力で、今季は、麦わら帽子を合わせたくなる牧歌的な印象があります。


パンツはmukuお馴染みのポケットパンツラインと、ショート丈、紐付きスリムタイプなどの3型。

男性にもおすすめのアイテムです。


その他、シャツジャケットやトップスも緩やかさときちんと感がバランス良いものが揃います。


新作のお届けは、7月頃のお渡し予定としてご予約でお受けしております。




春から初夏を感じさせる気候が続く中、昨日から寒の戻りで肌寒い。

そんな三寒四温の季節にこそ、厚手のリネンやリネンウールは手放せません。

お持ち帰りいただける今までのコレクション、アーカイブアイテムも各種揃っておりますので、その中からも手放せない一枚をぜひお迎えください。

和服からもインスピレーションを多く受けているmukuは、和室にもしっくり。わたしたちの好きな景色です。


ユニセックスなアイテムが多いmukuですが、別注のメンズ向けのアイテムも数点ご用意しております。

シンデレラサイズもあるので、大柄な方にもぜひお運びいただきたいです。

21日・22日のアポイントメントもご案内できる時間帯がまだございますので、ゆったりとご覧いただくにもぜひご利用ください。


最後に、


ウクライナでの心痛む出来事は、隣国リトアニアにも大きな影を落としています。

想像をこえる不安な思いを抱きながらも前向きにと変わらず手を止めずにいてくださる @ltshop_fete松田さん @madebymukuドーヴィレとミンドウガスに感謝し、共に出来ることとして、私たちも変わらぬ思いと祈りを込めてお届けしてまいりたいと思います。



 

muku -ムク-


元々は子ども服から始まったブランド。ファッションというよりも“暮らしの道具”だとデザイナーのドーヴィレとミンドウガスは言います。

リネン工場で洗いをかけた生地を一枚一枚手で裁断し、素材に寄り添いながら丁寧に仕立てたワンピースやパンツは、年代や性別を越えて着る人のからだに馴染み、面白いほどに形を変えてゆくのです。暮らしの道具として、mukuのユニークな一枚を迎えていただけたらうれしいです。

 

◯ muku 展

2022 SS 受注会

3月18日(金) 〜 ​24日(木)

アーカイブ販売会

3月18日(金) 〜 ​27日(日)


*21日・22日はご予約制となります。

ご希望日と時間帯、ご来店人数を前日17時までにメール・contactへご連絡ください

// ご予約時間 //

a. 9:00~10:30

b.10:30~12:00

c.13:00~14:30

d.14:30~16:00

e.16:00以降はご相談ください


◯ 早朝アポイントメントのご相談もお受けしております

@madebymuku

@madebymuku_jp

@ltshop_fete


⁡状況に応じて営業日やご案内方法の変更がある場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

Instagramや事前のお問い合わせにてご確認くださいませ。


mail orderご希望の場合やお問合せは、メールまたはcontactよりお受けしております。

morozumi_logo.png
  • Grey Instagram Icon