Kameli apartment 展 2020

2020/10/15



ここ数日は季節が行ったり来たりした天候でした。

夏日のような日をぶり返しましたが、今日はしとしとと雨が降り、気温もぐんと下がり始めています。


そんな中、まだ暑さの残る南の地、黒島から届いたたくさんの箱。

開けた瞬間に、リネンやウールの香りが溢れだし、一枚また一枚と取り出しては美しい織柄にため息がこぼれます。



明日、10/16(金)より、Kameli apartmentの麻樹さんから届いた美しい手しごとたちが並びます。

昨年初めてご紹介した際には、不安定な天候にもかかわらず多くの方に触れていただき、うれしい時間を過ごさせていただきました。そして、色々なことがある今年、開催をお伝えする前から「今年もKameli展はありますか?」とお声を頂戴することが幾度かあり、楽しみにしてくださる方がいらっしゃることによろこびを感じました。


思えばこの一年、麻樹さんとは事あるごとにものづくりの話をしていたように思います。

ラグをはじめ、プレイスマットやニットガウンについてどんなサイズがよろこばれるか、使い易いか、和室にはどうかしら、やはりポッケはうれしい、小柄な人にはどうだろう...

と、昨年の会期が終わる前からすでにこの会のための話が繰り広げられていき、改めて麻樹さんのものづくりや生活道具として暮らしに寄り添う究極のカタチや存在を生み出そうとする熱心さに引き込まれ、楽しんで向き合っている愛情深さに尊敬と憧れを抱きます。

そして何よりもこちらがとても楽しい気持ちになることに心から感謝をしています。


話は話のままではなく、実行に移すのが麻樹さん。

ラトビアに暮らす熟練のつくり手さんの個性やアーティスト性を重んじながら、今回は私たちの希望や理想もたっぷりと取り入れて形にしてくださいました。なんて幸せな事なんだろう...


その中でもたくさんお届けくださったウールニットガウンはサイズも色もバリエーション豊かに、一枚一枚が一点もの。どのタイプにもポケットがついて実用性も更に感じつつ、軽やかな温かさは冬の朝にすぐに羽織りたいガウンとしてもおすすめです。

色や柄によってS,M,Lと展開しているものはありますが、その中でも袖の長さや丈の長さに違いがあり、とてもユニークな仕上がりとなりました。

肩の位置など体型でしっくりくるものが変わるこのニットガウン、こちらはぜひ店頭にてご縁あるものを迎えていただきたいと思います。(通信販売はご対応できないことご理解いただけますようお願いいたします。)


黒島から届いた素敵なショットもまた可愛い。クールな表情ですが本当はとても暑かったとのこと。

18日(日)には店頭に立ってくださるので、そんなメイキング秘話?も聞いてみてください。

photo by Kameli apartment with T


また、私たちの大好きなラグも希望の形を作ってくださいました!

真っ白いリネンの正方形タイプなど。

こちらは和室にも相性が良いのではないかと話していく中で形になりました。

白に抵抗がある方も、リネンの原料であるフラックスの特性を知ってぜひトライしていただきたい一枚。

実際に愛用されているものもサンプルとして届けてくださっているので、経年変化をみながら選んでいただくのも楽しい時間です。

そして素材についても丁寧に書かれている麻樹さんのブログをぜひご覧ください!(まるで教本のようです)

リネン製品のお手入れについて


こちらはリネンの手織りラグ(白)

バスマットサイズから160×160cmの正方形まで。

白色に浮かび上がるパターンは洗えば洗うほど美しく現れてきます。

(一部リネンコットンのものもございます)

こちらは織柄が特徴的なリネン手織りラグやプレイスマット

白やベージュ、グレーやマスタードに紅色など一つの色では括れない世界が広がるのはKameli apartmentならではのこだわり。サイズも含め、一点一点の異なる表情をじっくりとご覧ください。


そのほか、今回はたっぷりの手織りのウールリネンショールやリネンストール、マフラーなども届けていただいています。ざっくりした冬の装いには軽やかだけど温かいリネン素材の巻物がとてもよく合いますし、体への負担もなく楽しめます。


商品の他にもDM誕生秘話?などお伝えしたいことがあるのに、ついつい前日となってしまいました。

またこちらやInstagramでお伝えしていきたいと思います。

そして、このような状況ではありますが、お店ではゆったりとご自宅や誰かを想像していただきながら、触れてお過ごしいただけたらうれしいです。


今回も一部アイテムは通信販売にてご対応も可能でございます。

少々やりとりにお付き合いいただきますが、お店でご覧いただくようにご案内することを心がけておりますので、どうぞお付き合いのほどお願いいたします。

店頭の様子や商品を載せたギャラリーページは、21日頃アップする予定ですので通信販売にお役立ていただけたらと思います。


ラトビアやフィンランドなど麻樹さんが訪れた景色もお楽しみいただけるよう準備しておりますので、旅をしているようにお過ごしください。


それでは、明日からたくさんの美しい手しごととともにお待ちしております。



|Kameli apartment 展|


10.16fri___11.1sun 

(close 20tue.26mon)

安倍麻樹さん在店日:10.18sun


*通信販売や商品のお問い合わせはメールまたはcontactよりお願いいたします。

*初めてご来店いただく方は必ずmapより道順をご確認くださいませ。



- Kameli apartment / 安倍 麻樹 -

ラトビア、リトアニア、フィンランドなど伝統を継承された海外の生産者とのものづくりを通して、美しく、日本の気候でも使い心地のいい生活道具の企画とセレクトを行っている。

http://www.kameli-ap.com/



© 2020 by morozumi All Rights Reserved.