ガラ紡について

2021/11/23




photo by GAUNTOUCH


明治初期に考案された独創性の高い日本の紡績機であるガラ紡。

優れた技術でありながら、手間や時間をかけてつくられる背景から、今や2.3軒でのみ稼働しています。

落ち綿を糸に紡ぎ直すという、機械と人の手の二人三脚で生まれた糸は、空気を含みながらぽこぽこと有機的な容姿。それ故、手紡ぎのような不均衡な糸は起伏があり、切れないように織るのも編むのも一苦労。

ゆっくりとゆっくりと形になっていくのです。


ふわりとした肌あたりはストレスフリーで、お子さまから大人まで肌に直接触れていただきたい織物です。


以前にもお伝えしておりますが、私たちのお店のきっかけにもなったガラ紡。

この先も残したい日本独自の伝統技術です。


今回、オープン当初からご紹介しているSuno&Morrisonからは、定番のストールやブランケットなどに新色が加わり、気持ちが明るくなる様な愉しく独特な色彩が並びます。ベビーマフラーやビブ、ベストなどお子さまのアイテムも。








そして、はじめてのご紹介となるGAUNTOUCHからは、クルーネックセーター、カーディガンとニットウエアが届きました。

不均衡な糸からの編み立ては容易ではないなかで、どの人が纏っても心地のよい優しいあたたかさを感じるニットです。

ガラ紡を発明した明治の発明家、臥雲辰致(ガウンタッチ)の名がブランド名になることからも、シンプルでストレートな想いがある方たちです。








伝統的な技術をそれぞれの角度から現代に繋げて形にしている姿はガラ紡の希望であると感じます。

⁡どちらもオーガニックコットンからつくられ、触れた時に感じるホッとする感覚。

ぜひ体験しにいらしてください。




-



| ガラ紡 と ラグ 展 |

2021年11月18日(木)〜12月5日(日)

*22日・23日・29日はご予約制

*30日は休み


@sunoandmorrison Japan / ガラ紡 India,Vietnam / 手織りラグ

@gauntouch Japan / ガラ紡(ニットウエア)

@kameli_apartment Latvia / 手織りラグ

@castella_note Portugal / 手織りラグ

@artezapotecorugs Mexico / 手織りラグ

ラグをお探しのお客さまは、どうぞお家の間取り図や写真、手描きの寸法表、はたまた未来予想図などを片手にいらしてください。

⁡⁡



下記3日間はゆっくりご覧いただけるご予約制のアポイントメントデーとなっております。

ご希望日と時間帯、ご来店人数を前日17時までにメールまたはcontactへご連絡ください。

◯アポイントメントday (予約制)

11月 22日(月) ・ 23日(火) ・ 29日(月)

a.09:00〜10:30 / b.10:30〜12:00

c.13:00〜14:30 / d.14:30〜16:00

e.16:00以降〜 *ご相談ください

お問合せはメールまたは𝖼𝗈𝗇𝗍𝖺𝖼𝗍より

お願いいたします(𝖣𝖬不可)

morozumi_logo.png
  • Grey Instagram Icon